ケラスターゼとラサーナの比較サイト

こちらのサイトでは、ヘアケア製品について比較していきたいと思います。

 

今あなたが自分の髪に自信を持てずにいるのならぜひしっかりとこのサイトを通じて学んでいただけるといいと思います。

髪のケアは意外と知らない人が多すぎるんです。

 

髪のケアをするかしないかで、髪質は大きく変わってきます。

こんなことを言うと、

「生まれつきの髪質がよくない」

「遺伝で髪がぺたんこだ」

「あの人は安いシャンプーでもつやつやなのに」

そんな声が聞こえてきます。

 

確かに、生まれ持った髪質があるのは事実です。

しかし、今はいろんな優秀なヘアケア剤が発売されています。

そのようなヘアケアをあなたの髪に会った方法できちんとお手入れをすることでケアが簡単になってくるんです。

 

ぜひ、あなた史上最大のツヤ髪を手に入れていただければと思います。

 

ケラスターゼシリーズ

ケラスターゼシリーズは、髪質に合わせた様々なシリーズが用意されています。

例えば、乾燥くせ毛の人向けのシリーズ

ケラスターゼシリーズ

 

カラーやパーマで髪が弱っている人に向けたダメージケアシリーズ

ケアシリーズ

カラーの色つやをよくしてくれる効果のあるカラーケアシリーズ

ケラスターゼシリーズ

 

このようなシリーズが有名です。

 

これだけではなく、

  • まとまりケアシリーズ
  • エイジングケアシリーズ
  • オーガニックケアシリーズ
  • 頭皮ケアシリーズ

などがあります。

 

ケラスターゼは、5つの価値があると提言しています。

 

  • 最新のテクノロジー
  • 五感を満足させる
  • デアグノシスカウンセリング
  • 最上のラグジュアリー
  • 洗練されたプロの技術

 

このような価値があると豪語しています。

 

ケラスターゼは基本的にヘアサロンで取り扱いされており、美容師から進められることがおおいです。

高級なアイテムといった位置づけをしていますね。

やはり、ドラッグストアなどに売っているヘアケア製品とは質が違い、お値段が高いだけあって効果も高いというのが評価されています。

 

ケラスターゼは正規取扱店で購入しましょう

ケラスターゼは、正規の取り扱いをしているサロンで購入することを推奨しています。

最近ではインターネットの普及により、個人が自分の判断で購入することが多くなっています。

 

しかし、個人の判断というのは極めて危険になってきます。

 

髪の状態や頭皮の状態を知ろうと判断すると、間違った会っていないものを選んでしまう可能性だってあります。

 

  • プロによる髪と頭皮のカウンセリング
  • 日本人のための製品
  • 品質に対するこだわり

 

これらの3つの理由があります。

 

また、個人購入には危険がつきものです。

 

  • 中国製の偽物
  • 類似品

などが紛れていても気づかないこともあります。

そのような粗悪品にあたってしまった場合、髪への効果がないのはもちろんのこと、

頭皮への悪影響すら考えられます。

 

このようなことを踏まえたうえでもしっかりと自分に合ったものをプロに選んでもらうようにしていきましょう。

それが、あなたの望む美しい髪へと近づく第一歩となります。

 

ケラスターゼは50年以上の歴史があります

なんと、ケラスターゼができたのは今から50年以上前の1960年代になります。

こんなにも昔からあったことを知らない人も多いですよね。

 

1960年代というと、日本でもまだ高級なヘアケアシリーズはありませんでした。

そして、そのころの美容室というと、

  • パーマをかけるところ
  • 髪を切るところ
  • ヘアセットをするところ

というのが基本的な概念でした。

 

そんな時代でありながらもケラスターゼは、

「美しい髪は健康な頭皮から生まれる」

という理念が生まれたんです。

当時としてはとても画期的なんですよね。

 

その後も、ケラスターゼは、ホームエステという概念を生み出したり、常にヘアケアの最先端をいってきました。

その最先端の技術は、ほかのメーカーへの影響も与えてきたんですよね。

 

 

ラサーナシリーズ

続いて、ラサーナシリーズをご紹介していきたいと思います。

ラサーナ

ラサーナのシリーズは、日本で開発、製造、販売されているシリーズです。

ということはつまり、

  • 日本人の肌に合わせた
  • 日本人の髪質に合わせた
  • 日本人の地肌に影響がない成分

が使われているとも言えますね。

 

ラサーナのブランドを開発しているのは、株式会社ヤマサキという広島県にある会社になります。

実は、ヤマサキという会社ができたのはもう50年ほども前になります。

1970年のことでした。

 

そして、ラサーナというブランドは、1979年に生まれました。

そんなに昔からあったことは意外と知られていないかもしれません。

実は、それだけ歴史が長いということは、長年愛用され、信頼されているブランドだという証だともいえます。

 

その当時から、「ラサーナ海藻クリーム シャンプー&リンス」という商品を販売していたようです。

ラサーナ

海藻シリーズは1970年代当時からあった歴史ある商品ということになりますね。

 

リンスという響きが、懐かしい感じもありますね。

 

その後もどんどん髪のダメージをケアする商品を次々と開発していきました。

現在も目玉商品である「ラサーナヘアエッセンス」は、1998年に発売されています。

もう20年以上のロングセラー商品になります。

20年前のヘアケアというと、

ムースやジェルなどが主流でした。

そんな時代にオイル上のエッセンスというのは新しいものという認識があったことでしょう。

 

ラサーナは方針がぶれることなく、

傷んだ髪をきれいに

というコンセプトでずっと愛用される製品を作り続けてきました。

 

現在では、

  • ダメージヘアシリーズ
  • ハイダメージヘアシリーズのプレミオールシリーズ
  • エイジングヘアケアシリーズ
  • スキンケアシリーズ

などが販売されています。

ラサーナ

 

そのほかにも入浴剤などのバスケアや

アロマディフューザーなど癒しの商品も多く販売しており、

愛用者は年々増え続けています。

 

 

 

ケラスターゼシリーズとラサーナシリーズの違い

 

ケラスターゼシリーズとラサーナシリーズの違いについてご紹介します。

 

海外製品か日本製品か

まず、いちばんの大きな違いが、

ケラスターゼは海外で作られている製品です。

そのため、購入の際は輸入になります。

海外製品ということになり、日本人の髪質に向けてつくられているわけではありません。

 

ラサーナは日本の会社で作られている商品です。

日本人の髪質や肌質、頭皮に合わせて作られています。

 

サロン取り扱いか手軽に購入できるか

ケラスターゼはプロが取り扱うサロンで購入する商品というのに対して、

ラサーナは公式サイトなどで手軽に購入できるというのが特徴です。

 

どちらがいいとは一概に言えませんが、あなたの髪の状態

経済的な事情、

購入しやすさなどに合わせて選ぶといいかと思います。

 

ラサーナ紹介はこちら